インターネットビジネスの成功法則と業績向上につなげる成功事例やホームページを使った経営改善方法の提案からサポートまで。


岩上メルマガ 岩上メルマガに登録頂くと、特別なレポートや集客に関するWebセミナーをご覧頂けます。詳しくはこちらのページをご覧ください。
メールアドレス



PR and LINK

スポンサードリンク
注文住宅の倉沢工務店
アニソンJーPOPロックを高い声で歌う為のボイトレ教室
フェイシャルエステサロンの自宅開業をサポートするミッシェル
腰痛・肩こりなら高崎市の整体ゆあさ
ネットビジネスの成功
経営ノウハウ
中小零細企業向け格安SEO

3ヶ月で出す実績は「一発」で終わってはいけない

「3ヶ月以内に実績を出す」為に「気をつけねばならない点」です。

3ヶ月で売上をドーンと出す方法、

いろいろあります。

一番簡単なのは「キャンペーン(催事)」

小売の方がよく使う手で、ダメコンサルはこの方法ばかりをすすめてきます。

「たった3ヶ月で売上3倍!」

この「一発」の破壊力ハンパねー

どうだ、すげーだろ 的な、、、


「一発」を繰り返しても、、、

でも、その「一発」の実態は、「目先の資金繰り」を一時的に改善しても、「利益」にはつながっていない事が多々あります。

「利益」につながっていないので、繰り返せば繰り返すだけ「赤字」を垂れ流し、「本当の資金繰り」がどんどん苦しくなります。

が、一時的に売上が入り「目先の資金繰り」が楽になるという魔力にとらわれて、「一発」を繰り返し、泥沼にはまり込んでしまった企業も少なくありません。


「延命」ではなく「よくなる方法」を

我々は、「よくなる方法」を望んでいるのです。

「一発キャンペーン」で、「目先の資金繰り」は一時的に良くなるが、その後は「赤字増大」という、一時的な「延命」措置を望んでいる訳ではないと思います。


余談ですが、この事を強く意識した出来事があります。

先週の話ですが、、、

私がドクターの話を聞き間違えて、「抗癌剤をやらなければ余命半年、やっても余命3年。生き残る率は1から2%。絶望的な状況。」と思い込んでしまいました。(本当は違ったので、心の底からほっとしています。)

この時に、「私は、単なる延命ではなく、よくなる方法、生き延びる方法を望んでいるのだ。」と強く意識したのです。

企業経営だって同じです。

たとえ「3ヶ月で実績を出す」という厳しい条件でも、「単なる延命ではなく、よくなる方法」の最初のステップでないといけないのです。

、、、と、

自分で書いていながら、どんどん自分の首を締めている気もしますが、、、


「単なる延命ではなく、よくなる方法」の最初のステップとしての

「3ヶ月で実績を出す方法」

是非、私に提案させて下さい。一生懸命に考えます。

難しい案件は、大好物です。

是非、無料相談のお申し込みでご連絡下さい。




Dee Bee total plan
(c) Copyright 1993 - 2016 Dee Bee total plan, Inc. All right reserved.